我が家ではウッドワンのオプションの無垢床(ピノアース)を選びました。

ウッドワンの無垢床を選ぶ前は朝日ウッドテックのライブナチュラルプレミアムのハードメープルかブラックウォルナットにしたいと思っていました。新宿の朝日ウッドテックを見学して高級感と肌触りがよくさらに定価の価格と県民共済住宅の割引率の良さに引かれほぼ気持ちは固まっていました。
しかし、キッチンを見るために行ったさいたま市のウッドワンのショールームにいったさい、県民共済住宅のブログでは有名なウッドワンおじさんの話しに洗脳されてウッドワンの無垢床を選ぶ事になりました。

自分たちなりの気に入ったポイント
・あまり冷たくない
・ぼこぼこした表面の加工による肌触りの良さ
・珍しい床の模様で味があるため飽きがこなさそう
・流行り廃りがなさそう
・ウッドワンのキッチンと合わせ易そう
・傷が付いても味になると言われた
・朝日ウッドテックに比べオプション金額が安い

ウッドワンの無垢床を玄関ホールにも使うことにより框と階段もオプションでウッドワンにしました。框(2万)と階段(4万)は無垢床に比べ割高でしたが統一感をもたせるため貧乏な我が家は泣く泣く採用しました。
ウッドワンの階段はストレートタイプでも曲がりでもコの字でも金額は同じらしいです。幅広にかんしては未確認です。
無垢床は1坪3300円です。
IMG_20170910_125113