2019年02月

あきです。
県民共済住宅で建てた家でとても快適に生活しています。
家造りの中で工夫したり採用して良かったと実感している点について書こうと思います。

我が家はリビングから寝室やトイレお風呂洗面所に玄関などの寒い空間を通らず直接行ける間取りにした所、冬場お風呂までの引戸を開けておくとリビングからストーブの熱が流れてお風呂で寒い思いをしなくて済んでいます。
同じ事が寝室や洗面所でも言えます。
トイレも入る時に引戸を開けると洗面所からの温かい空気が入るのでそこまで寒くは感じません。IMG_20190223_233036
寒く感じずらいのは吹き付け断熱を採用した影響もあるかも知れません。
間取りに関しては熱の流れを考えられたのが良かったと日々実感しています。

あきです。
だいぶブログを更新するのをサボっておりましたが久しぶりに書きたいと思います。

家が完成したものの(2017年10月)なかなかソーラーパネルの売電が始まらず2018年4月にようやく開始しました。
 
メーカー
京セラ

金額
525万円(税込み567万円)

出力
21.78kw

単価
21円(税込み22.68円)

売電期間
20年

屋根勾配
4寸

方角
南東

今までの実績
2018年
4月(4/4~4/14)
899kwh 
20389円

5月(4/15~5/14)
2495kwh 
56586円

6月(5/15~6/14)
2848kwh 
64592円

7月(6/15~7/14)
2338kwh 
53025円

8月(7/15~8/14)
2788kwh 
63231円

9月(8/15~9/14)
2319kwh 
52594円

10月(9/15~10/14)
1559kwh 
35358円

11月(10/15~11/14)
1910kwh 
43318円

12月(11/15~12/14)
1603kwh
36356円

2019年
1月(12/15~1/14)
1995kwh 
45246円

2月(1/15~2/14)
2178kwh 
49397円


520092円

ソーラーパネルの元を取るまで残り5149908円となります。
毎月売電にかかる電気代を1000円ほど別に支払っています。

↑このページのトップヘ